卓上雑記

アナログゲームのメモとかログとか

猫でもわかるオボロ/サリヤ(s3)

猫でもわかるオボロ/サリヤ(s3)

イントロダクション

これは何?

「桜降る代に決闘を」のメガミの組の1つである オボロ/サリヤ (以下 忍乗) についての知見というか感想をまとめたものです. 使いたくなったときや倒したくなったときに参照してください.

なお,執筆時点(2019年4月,シーズン3)でのカードとか環境の話になるため,時代の流れと共に価値が減衰します. 歴史的資料としての価値が出てくれたら嬉しいですね.

なぜ「猫」なのか?

猫でもわかるプログラミング のオマージュです. 改めてリンク先サイト見ると時代に押し潰されてしまいそうですね.

忍乗の強み/弱み

忍乗を宿す上で把握しておくべき,ペア単位での強み/弱みを羅列します.

強み

  • 適正距離が噛み合っており,攻撃カードの質も高いため,連撃性能が高い
  • 「騎動で間合を掌握して次ターンの設置を当てる」動きが極めて強力(かつ楽しい)
  • 2柱とも基本動作を能力で誤魔化すことが可能
  • 相手の立ち上がりを阻害しやすい
  • 対応がそれなりに揃っており,リーサルが取りづらい
  • 序盤・中盤に於いて圧倒的なゲーム支配力を有する

    弱み

  • 切札打点が他のビートダウンデッキに比べ乏しい
    • 「熊介」は打点カウントしてはいけない
  • ドローへの依存度が高い
  • ある程度誤魔化しが効くとはいえガス欠は誤魔化せない
  • 対応がそれなり程度でしか無いため相手の準備が整うと軽率に死ぬ
  • 終盤戦をやりあうには向いていない

プレイ指針

強みと弱みを認識すると,目指すべきゲーム展開が見えてくると思います.

基本的に,どんな相手にも中盤戦で圧倒的アドバンテージを確保し,終盤戦にちゃぶ台を返される前に蓋をしてそのままゲームエンドに持っていく,といったプランを取るのが基本になります.

また,自分より速いゲームを得意とする相手には,地に足をつけてどっしり構えるプランを取ることも可能です. しかしながら,「猛攻を耐えて返しに大技で一発逆転」というビートダウンの基本戦術を取ることは基本不可能であるため,何処かで猛攻自体を軽減する必要があります.

対ビートダウン

  1. 急いで中盤戦に持ち込む
  2. やりたい放題やってマウントを取る
  3. 蓋をする

対コントロール

  1. 出鼻をくじく
  2. 相手の土俵になるべく乗らない
  3. 取れるときに打点を獲って差し切る

対アグロ

  1. 耐える
  2. 反逆する
  3. 何故かターンが渡ってしまうのでもう一度耐える

カード各論

プールにある22+3枚のカードを忍乗視点で解説します.

  • 「鋼糸」
    • 忍乗はもちろんのこと「新幕 桜降る代に決闘を」というゲームに於ける最強の通常札です.
    • デッキから抜ける理由はありません. どんな構築をしても100%採用されます.
    • 使うときはほぼ常に表で振ります. 設置はフレーバーテキストです.
      • 先手を引いた上で相手に理解があると1巡目には間合5を踏めません. その場合は伏せます.
  • 「影菱」
    • オボロOを使う最大の理由(諸説)です.
    • 98%入ります. 例外は対銃Xなどの死ぬまで間合2を踏ませてもらえないマッチアップのみです.
    • とにかく伏せます. 執拗に間合2で返してこのカードの存在を主張しましょう.
  • 「斬撃乱舞」
    • 優秀な全力攻撃です.
    • テンポゲームに於いては設置「鋼糸」→「斬撃乱舞」をキメるだけでオーラとライフを纏めて奪える極めて優秀なカードです.
      • ただし中盤~終盤に下手に振ると返しでライフ融かされる可能性があるため,対[刀古薙爪]Xなどでは運用にそれなりの覚悟が要求されます.
    • 採用率は70%ぐらいです.
      • 採用していない場合でも,圧だけ出して設置「鋼糸」をライフ受けさせるとオボロ使ってる感が出ます.
  • 「忍歩」
    • [傘鎚乗]Xに対するメタカードです. それ以外では枠がありません.
    • 相手がケア魔人だった場合,大体間合2手札0でターンを返してくるため,設置「忍歩」→「鋼糸」→「斬撃乱舞」でドヤ顔を狙ってみるのも悪くないのかもしれません.
  • 「誘導」
    • 最強のquasi-攻撃札です.
    • 基本的には伏せて基本動作しつつ,適宜設置からオーラ→フレアを用いてから連撃を行うのに用います.
      • フレアを与えるデメリットは後述の「Form:NAGA」によって無視できます.
    • 対応として握るケースもそれなりにあります(対[銃扇毒絆]Xなど). 忍乗はオーラいじめ能力が高いので完璧なケアは困難です.
    • 80%ぐらい採用されます.
  • 「分身の術」
    • ニッチカードです. 対[扇笛書]Xで採用が検討されます.
    • 「鋼糸」「Burning Steam」「影菱」の2回使用を狙います.
      • 分身「Roaring」で1巡目TransForm!というネタがありますが,やる価値は無いので忘れてください.
      • 対[扇笛]Xにおいて相手が賢いと「無窮ノ風」で落とされ大損します. 相手のリテラシーを鑑みてじゃんけんしましょう.
  • 「生体活性」
    • 影の薄い子です.
    • 「Omega-Burst」を未使用に戻すとそれだけで勝てるマッチアップが存在したりしますが,そんなことより設置の2文字が重要です.
    • 手札を偶数枚(大体2枚)握った状態で設置から「生体活性」を使用することでデッキが偶数枚になり,次巡に高密度の連撃を行えます. 対[扇笛書傘乗鎌塵]Xで使えたりします.
      • ただ枠が厳しいので「誘導」に甘えたほうが損しません.
  • 「Burning Steam」
    • サリヤを代表とする強力な攻撃にして,このペアのメインクロックです.
    • どんな構築をしても100%採用されます.
    • 裏に「鋼糸」「Alpha-Edge」「Shield Charge」が控えている以上これをオーラ受けするのは極めてリスクある選択です. 適切に使えばまあ間違いなく-/1として機能します.
      • ただし,"裏に「鋼糸」「Alpha-Edge」「Shield Charge」が控えている"という前提が崩壊するとオーラ受けを選べるようになってしまい,クロックとして機能しなくなってしまいます. 設置「鋼糸」や設置「誘導」から振る,「Thallya's Masterpiece」を開けてから振るなどの下準備を行い,甘えを許さないようにしましょう.
  • 「Waving Edge」
    • -/1です.
    • 90%入ります. ロングゲームが予想されるマッチアップ(対鎌Xなど)ではたまに抜けます.
    • 燃料消費がただただ厳しいため,造花5ではまず1~2回しか振れません.
      • 節約したいときにはこのカードを打ち消させるように振れるとちょっとだけ得します.
      • 逆に造花5をいち早く消費したい場合にはメリットと化します.
  • 「Shield Charge」
    • (クリンチメタ|フレアドレイン)内蔵の3/2です. コンボパーツとして見たほうがいいです.
    • 振るためには間合1にアクセスする手段(「Waving Edge」,「Burning Steam」+「Thallya's Masterpiece」,「Form:YAKSHA」(,「誘導」,「Turbo Switch」))のどれかが必要です.
      • クリンチメタとして運用する場合は「忍歩」から振れます. まあ8割方もぐりこまれますが.
  • 「Steam Cannon」
    • プールにあることに意味があるカードです.
    • 1T2前進で圧をかけていきましょう. 相手のゲーム内総フレアを減らしつつ,3Tの連撃の間合にスムーズに着地できます.
      • 採用してた場合は相手が何しても2Tに撃ちます.
        • 対絡Xだと不思議なことにライフに通ります.
    • 2巡目以降には「斬撃乱舞」の下位互換みたいになりますが,まあ3/-は偉いので適宜振りましょう. 設置のケアが一瞬疎かになることが多いので手札調整で「鋼糸」「影菱」を伏せておくとなお良いです.
      • 「斬撃乱舞」と両採用するヤクザみたいな構築もやろうと思えばできます.
  • 「Stunt」
    • 3APです.
    • 畏縮の重い対[扇笛絡爪旗],APが重要な対[毒絆鎌塵]でよく採用されます.
    • 1Tに使いましょう. 1T「Roaring」より強いです.
    • 対面によっては中盤も暇なら3APとして使えてそれなりに強いのですが,"伏せ札が存在する"という状況に意味を作ることのほうが価値が大きいため,使用できる状況でも伏せることがままあります.
  • 「Roaring」
    • 強力なユーティリティカードです.
    • 採用を検討する前に,まず3種類の使い方を覚えましょう.
      1. 造花2→集中ドレイン+畏縮
        • 虚空から相手に-2APを突き付ける,このカードの基本モードです. 1Tに嫌がらせしたり箱開け準備したりします.
          • 特に対[絡爪旗]Xにおいては嫌がらせの効果が高いです.
        • 対[扇笛]Xではこれの存在により相手の「雅打ち」がバニラになります. 連撃の直前に使用すると効果が高いです.
          • ただ相手が賢いと「無窮ノ風」で落としてくるので即撃ちのほうが手堅いです.
      2. 集中2→造花3
        • 滅多にやりませんが,やるときは「Form:YAKSHA」「Form:GARUDA」を開けた直後にやって究極生命体を主張するケースが殆どです.
      3. 集中1→集中奪取+畏縮+造花1
        • 長期戦前提だったり「Shield Charge」運用でガス欠の未来が見えてたりするとき,3T~5Tにやります.
        • 勿体無いように見えて2AP:2APの等価交換に造花1のおまけ付きと考えるとまあ損はしていません.
    • 前述の通り対[扇笛]Xでは必須パーツであり,加えて入ってるときの腐らなさと安心感によりどんな対面でもわりと採用できます.
      • 尖らせないと勝てないマッチアップではこれに甘えてはいけません(自戒).
  • 「Turbo Switch」
    • 優秀なお守りです.
    • 枠が無いため滅多に採用されませんが,本当に何でも避けるためカード1枚不確定にしておくだけで相手はリーサルを狙えなくなります.
      • ただ忍乗はさっさと表にしてアド取るべきカードが多すぎて正体隠匿ゲームを行うのに向いていません.
    • 対[毒絆]Xに限っては早期に見せて「毒針」を避けてしまって構いません.
  • 「鳶影」
    • 何にでも使える便利なカードです. 器用貧乏ともいいます.
    • サリヤの切札に枠を追われる事が多いですが,効果は強力です.
      • 特にこのペア特有の対応「鳶影」→「Burning Steam」で何でも避けるテクニックがあります.
      • また「Form:GARUDA」から「鳶影」→「影菱」スタートの連撃は容易に数々のコントロールを踏み倒せます.
    • 相手にケアを強要させて相手の思考リソースを破壊しにいきましょう.
  • 「熊介」
    • 特殊勝利です.
    • 一般的に「熊介」と聞くと"1巡目にケアを忘れた愚かなミコトを轢殺するバカ発見器"みたいな印象を抱かれがちですが,こと忍乗に限っては騎動を駆使することで2巡目3巡目にも普通に伏せ3~4直撃を狙っていけるガチカードです.
      • 間合3-1を作って後退強要が基本です. 全力を注ぐ場合ダストを枯らしますが,適度に殴ってあるかないかを迷わせるぐらいが丁度良いと思います.
    • 入れるか入れないかはその時の気分で決めてください.
      • "1枚で受かるからノーチャン"と諦めるのは勿体無いです. 「鋼糸」に「もぐりこみ」を吐かせましょう.
  • 「虚魚」
    • 存在を忘れてください.
    • 正直に言うと未検討です. 金脈が見つかったら教えてください.
  • 「壬蔓」
    • -1フレア1/1というコスパ宇宙カードです.
    • 採用するなら「Alpha-Edge」と併せて気持ちよくなるのが基本ですが,切札を2枚見せた瞬間に「Omega-Burst」と「Julia's BlackBox」の片方が無いことがバレます(加えて「鳶影」「熊介」の可能性がほぼ0%になります). あまりに痛いため滅多にやりません.
  • 「Alpha-Edge」
    • 忍乗の打点不足を1枚で7割ぐらい解消するすごいやつです. 5回振れば実質底力.
    • 80%ぐらい採用されます.
    • 基本的には未使用状態で温存しておいて,「Alpha-Edge」→「Burning Steam」→「Alpha-Edge」→「Waving Edge」(→「鋼糸」「Shield Charge」)まで纏めて叩きましょう.
    • 1巡目に限り「Burning Steam」をオーラに当てるために「Alpha-Edge」を隠すことがあります. ライフ1点よりオーラ1点+フレア1温存のほうが嬉しいときです.
      • 割と手癖になってるので直さないといけないなぁと個人的に思います.
  • 「Omega-Burst」
    • 最強クラスの切札対応にして燃料回復手段です.
    • これ1枚の存在で相手の確定リーサルが消失することがままあるため,切札1枚は終盤まで絶対に隠し通しましょう.
    • 対[刀古]Xでは全く信頼が置けません. 何が何でも「Form:NAGA」を通しましょう.
  • 「Thallya's Masterpiece」
    • コンボパーツです. 対[忍傘鎚爪]Xではメタカードにもなります.
    • 基本的には間合3「Burning Steam」→「Shield Charge」をキメるためのカードですが,ただでさえ間合操作能力の高いサリヤに翼を授けるために無限の小手先テクニックを作り出すことができます.
      • クリンチ脱出に使います. 使う寸前まで温存して1ダストを捻出しましょう.
      • 焦点距離が遠いメガミ全般に序盤のダッシュ要素として使います.
      • 対[忍戦]Xで再構成直前に間合1か0に侵入して手を縛ります.
      • 対鎚Xで徹底的に間合5まで戻って「遠心撃」をケアします.
      • 対爪Xで序盤にXの間合を外したり終盤に爪の間合を外したりしてゲージ・APを無駄にさせます.
      • "騎動後退+間合→ダスト"などで間合を動かさずにトークンだけ配置することで間合コントロールを更に強固にします.
        • 1+1を作って「Shield Charge」始動連撃したりとか,0+2で次ターン安全に箱を開けたりとかできます.
    • 逆に言うと無限にミスれるカードであるため,採用の際は覚悟を持って臨んでください.
  • 「Julia's BlackBox
    • 何でも叶えてくれる不思議なポッケです.
    • プレイ指針でお伝えしたとおり,基本的にはライフリードを取った状態で中盤に使用することになります. そのため,逆転の目を削ぐために概ね「Form:NAGA」へとTransFormし,ゲームに蓋をします.
      • ライフで負けていたら逆転のために「Form:YAKSHA」になります.
      • あまりに早くTransFormできてしまった場合にも「Form:YAKSHA」で理不尽を押し付けます.
      • ライフ4-4とかで使用した場合は稀に「Form:GARUDA」でワンショットを狙います. 割と強いですが,対面が大技切札を持っていない場合にしか選択できません.
    • 勿論使用するためには造花5をしっかり消費し尽くす必要があり,構築段階で消費プランを考えておかなければなりません.
    • また,迂闊な間合とオーラ状況で無理矢理使用すると軽率に強力な攻撃(「居合」「つきさし」「遠心撃」「風雷撃」etc.)を振られてそれまで築き上げてきたものを全て失いかねません. 騎動を用いて安全な間合に着地してから開けましょう. 設置「影菱」を当てることができたり「Turbo Switch」が握れていたりするともっと安心できます.
  • 「手裏剣」
    • 手札に戻る「えれきてる」です.
    • 「影菱」による主張とアンフェア耐性を失う代わりに,このカードを徹底的に-/1運用することができるのが戦乗の強みです.
    • 戦乗なら100%採用されます.
  • 「不意打ち」
    • 「斬撃乱舞」と違って振るタイミングが限られる代わりに,広い間合と対応不可(通常札)により振れた際の利得が大きいマイナーチェンジです.
    • 対[扇笛書]Xでは斬撃乱舞を入れられませんが,こちらならむしろ採用を積極的に検討できます. それ以外のマッチアップでは「斬撃乱舞」と考えることはほぼ同じです.
  • 「神代枝」・「最後の結晶」
    • 遠いリーサルをさらに遠くできるあくどいカードです.
    • 切札枠を強く圧迫しますが,「最後の結晶」を構えながら開ける「Julia's BlackBox」は多分対面が絶望すると思います.
      • 戦乗だと「手裏剣」あるし「Alpha-Edge」抜いていいんでしょうか.

基本構築

  • [鋼糸,影菱,斬撃乱舞,誘導,Burning Steam,Waving Edge,Roaring],[Alpha-Edge,Omega-Burst,Julia's BlackBox]
    • スタンダード構築です. 赤札振ってテンポとってNAGAで蓋を目指しましょう.
    • この構築に限った話ではないですが,初手の入れ替えは基本的に3Tに手札に「Burning Steam」「鋼糸」「Waving Edge」を揃えて叩きつけることを重視します. 過程で2前進スタートしたり「Roaring」したり「Stunt」したりで自己表現していきましょう.
  • [鋼糸,影菱,忍歩,Burning Steam,Waving Edge,Shield Charge,Turbo Switch],[Omega-Burst,Thallya's Masterpiece,Julia's BlackBox]
    • 対クリンチ構築です. 設置「忍歩」→(「Shield Charge」「影菱」)を執拗に狙い続けましょう.
  • [鋼糸,影菱,分身の術,Burning Steam,Waving Edge,Stunt,Roaring],[Alpha-Edge,Omega-Burst,Julia's BlackBox]
    • 対トコヨ決戦構築です. 「分身の術」→「鋼糸」が一度でも成功すれば以降相手は一生対応を構えられません.
  • [鋼糸,影菱,誘導,Burning Steam,Waving Edge,Steam Cannon,Stunt],[熊介,Omega-Burst,Thallya's Masterpiece]
    • 熊介特化構築です. 1巡目は前進前進「Stunt」→→「Steam Cannon」で心の余裕を奪って「Burning Steam」1枚で間合4+1,3フレア,伏せ4枚のセットアップを行います. 2巡目からは「Thallya's Masterpiece」を利用して間合3-1を突きつけ続けましょう.
  • [鋼糸,影菱,斬撃乱舞,Burning Steam,Waving Edge,Roaring,Turbo Switch],[鳶影,Alpha-Edge,Omega-Burst]
    • 序盤のライフリードを一生守り続ける構築です. 切札対応を構えながら設置「鋼糸」→「斬撃乱舞」をとにかく主張し続けます.

Tips

  • 対[刀古]X,特に刀忍,古忍においては「Omega-Burst」は何も守ってくれません. 下手に「Waving Edge」で間合に残してしまった瞬間に「誘導」→「底力」か「柄打ち」→「月影落」辺りが降ってきて融けます. 決死に入れる前に「Form:NAGA」を通しましょう.
  • 対爪Xはとにかく間合2+1で返しましょう. 相手が宿し前進して攻撃してターンを返してくれるので「Shield Charge」(もしくは設置「忍歩」→「影菱」)をぶち当てることができます.

終わりに

  • 忍乗は楽しいので握りましょう.
  • 忍乗は普通のビートダウンではないのでちゃんと犯罪しましょう. 相手にやりたいことやらせたら負けます.
  • 多分戦乗のほうが安定しているので始めはそちらを握ったほうがいいと思います.

天音杯

3/30に行われた第三回桜降る代に決闘を全国大会「天音杯」の参加レポートです.

0.

  • 使用メガミ: ユリナA1/オボロ/サリヤ (古忍乗)
f:id:nobita4176:20190403023308p:plainf:id:nobita4176:20190403023324p:plainf:id:nobita4176:20190403023334p:plain
  • 忍乗をなんだかんだ言いながら二幕からずっと使い続けているのでこれに何を添えるかという話でしかなく,毒とか絆とか試した末に忍乗が最も返ってきそうな単体強度を買ってユリナに.
  • アナザー選択については,鎌/塵を鋼の意志でbanしさえすれば最大値が高い古に軍配が上がった.
    • 古乗は刀乗の下位互換に近いが,忍乗を嫌うような相手にとっては誤差レベルの違いしか無い. サリヤお姉ちゃんは強い.
      • ともあれ練度は低いので返ってこないでほしい.
    • 鎌/塵に一度も当たらなかった. 運は良かったのかもしれない.
  • おそらく戦にしたほうが全体的な強度が上がるものの,「影菱」依存症に羅患しているため眼中になかった.
  • 命運を託した忍乗,やればやるほど負けるので「本当に信頼していいのだろうか」という考えが過るものの,握るたび「騎動楽しい! 設置楽しい! NAGA楽しい!」に帰着するので深く考えないことにした.
    • まあ実際強くはない.
    • ともあれ「戦書はどうやっても割れない」「古忍は全うにやると底力が降ってきてペタンコになるので何処かで誤魔化す」ぐらいの知見は握った.

1.ルミニエラさん ×

  • マッチングシステムのサンプルページでマッチしており,Twitterで「熊介を入れます!」とかほざいてたら本戦でも当たってて一瞬「バグか? キャッシュでも残ってるのか??」とかマジで考えた.
  • 刀忍傘 → 古忍-忍傘
    • 古忍-刀忍は古忍側微有利の引きゲーだと認識しており,返せたはずだが,なんとなく忍乗が返ってきそうな気がして忍傘を返す. 順当に古忍が返ってきて「えっ? でもnobitaさんなら回答持ってそう」とかいう謎の過大評価を頂く.
      • 私の持つ回答は「足捌きを信じろ」程度しかない.
  • みかはらり. まあそうなるなと言う顔をしながら自ライフを飲み物にしていき,雑な「月影落」でイーブンに戻した直後の山札3巡目頭に「柄打ち」と「乱打」がセットで手札に来てしまい,急性オーラ5病に羅患して両方伏せてしまう. 結果として窒息して負け. 握ってたら「不完全浦波嵐」→「足捌き」→「乱打」で対戦感謝できたはず.
    • 勝てそうな試合を落とすと悔しい.

2.ひいらさん ×

  • 何故0-1にいらっしゃるのか.
  • 古扇忍 → 忍乗-古忍
    • 何を考えていたか覚えていない. さっき無駄に働いた直感が大事な部分で働いていない.
    • 直近で舞茸さんに数回予習させてもらった範囲. 舞茸さんは「トコヨは返せないのでは」と仰ってたし納得はしているけど,もっと自分を信じても良かった.
      • 忍乗が返ってくるのを読むなら扇忍返して直感五分. Turbo添え分身鋼糸を信じろ.
  • 正しくマリガンしたにもかかわらず「Burning Steam」騎動後退(4+1)から手札の鋼糸を見せてしまう(→差し戻し)ポカをやらかし,2枚握って再構成するはずが0枚握りになってしまい序盤の打点が2点減った. 決死直前まで削って「Form:NAGA」で融かして詰ませるゲームプランが不完全になってしまい,取り敢えず3フレア融かすものの勝ちきれずに「一閃」→「鋼糸」→「月影落」を悠々と振られて蒸発.
    • 直前のターンには「誘導」→「底力」による即死の可能性すらあった(「誘導」がボトム落ちされたらしい)
  • 生体活性型(「Alpha-Edge」で散らかしたダストを徐に設置「生体活性」で拾ってデッキ圧縮しつつ相手の手を歪めさせる)は機能していたか微妙.

3.クマさん ○

  • 薙戦鎚 → 古忍-薙戦
    • 古忍を狩りに来ているっぽい3柱だったので,薙戦返しで取り敢えずふるよにの範疇に持ち込む. 何処かで無理を通すしか無い.
  • 「手裏剣」「薙斬り」「八方振り」は全部ライフ受け. ライフ差3-9とかいう意味のわからない状態になったので †テンポ「底力」† とかいうよくわからない蛮行に及び,許されたので暴力して逆転. やはり何事も暴力で解決するのが一番だ.
    • ふるよにがわからなくなった.

4.すらーさん ○

  • 古忍薙 → 古乗-古忍
    • 「忍乗返ってきたら薙が重いので古忍なんとかして割るかー」とか考えてたら古乗が返ってきた.
  • このマッチに於いて,互いの2/1・3/1は全部ライフ受け. 結果として決死前後から切札絡めて一瞬で融かすゲーム展開が予想されるが,こちらには「Form:NAGA」とかいう人権剥奪装置がある.

5.ふるよにの民さん

  • 古忍傘 → 古忍-忍傘
    • 1回戦を顧みて対忍傘両対応いけそうと思ったので返したら予想通りの古忍.
  • 前に詰められる. 「後ろだと腐るし前でも結局あんまり振らないから要らないのでは?」という感覚で抜いた「柄打ち」の有り難みを実感するものの,結局全てが枯れ果てたあとに先にゲームを終わらせる権利を持っているのはこちら側. じっくり待っていると痺れを切らしたのか「つきさし」が比較的雑に飛んできたため対応「癇癪玉」してからじっくりリーサル計算. しかしながら連戦の疲れからか「乱打」に固執してしまい,フレアを消費して「月影落」をオーラに当ててから前進リソース不足でターンを返すという愚行を犯す. 結果生きてたので次ターン「不完全浦波嵐」→「乱打」で勝ったものの,怪しさが残る.
    • 間合5から3前進→「不完全浦波嵐」→「乱打」だと「鳶影」ケアが完全に漏れているので,せめて「鋼糸」「影菱」が埋まってても耐える2前進→「不完全浦波嵐」→前進→「乱打」にするべきであった.

Σ

  • というわけでLLWWWの3-2.
  • 「目標は2勝」と何度も公言していたため一応目標達成と言えるが,トップメタと予想していた古忍を割る覚悟が不足してたのは完全に準備不足. せめて「ミラーは運ゲーだからやりたくない」という甘えは見せないようにしていきたい.
  • エンジンかかるのが遅いのにガス欠も早いとかこの体のマシンスペック低すぎでは? 一番必要なのは走り込みな気がしてならない.

ふるよにユーザ辞書

ずっと前(2017年1月. 二幕の第弐拡張出た辺り)に公開して投げっぱなしだったふるよにユーザ辞書の使い方を書きます.

1. 拾う

https://gist.github.com/nobita4176/91f8c41d5f11157d90151b75b2eec7a9 を開きます.

f:id:nobita4176:20181219005448p:plain
Gist - nobita4176/furuyoni_dict.tsv

Raw を押して,表示された生TSVファイルをCtrl+Sなりでデスクトップなりに保存します.

f:id:nobita4176:20181219005531p:plain
生TSVファイル

このとき拡張子を.txtにしておくとちょっと楽です.

2. 入れる

Windows10+Google日本語入力

通知領域のIMEのアイコンを右クリックし,「辞書ツール」を開きます.

f:id:nobita4176:20181219005545p:plain
通知領域

f:id:nobita4176:20181219005612p:plain
辞書ツール

メニュー→管理→「新規辞書にインポート」或いは「選択した辞書にインポート」を選び,「ファイルを選択」で先程保存したファイルを選んでください.

"XエントリーをYにインポートしました。"が出たら完了です.

Android+Google日本語入力

先程保存したファイルを端末内部ストレージ内とかSDカード内とかに移動しておいてください.

「設定」→「言語と入力」→「Google日本語入力」→「辞書ツール」を開き,右上の→「辞書をインポート」で行けます.

なお,こっちは.txtじゃないとそもそも選べないのでご注意を.

その他

わかりません. 多分できるんじゃないかなと思います.

3. 使う

適当な入力欄に「ばんしょうそむくせんめつのかげ」とでも打って,幸せなミコトライフを送りましょう!

4. 物申す

上記Gistのコメント欄やTwitterなどで私(@nobita4176)にリプライ/コメントすると,辞書の項目が増えるかもしれません.

「叶世座」とか変換きついですよね. 神語ワードは数が多いのでモチベ低いですが.

爆発するQRコードについて

この記事は ふるよに Advent Calendar 2018 14日目の記事です.

爆発するQRコードとは

爆発するQRコードとは,ふるよに新幕達人セット(或いは第二幕第弐拡張)に封入されているカードリストにおけるクルルの左側に描かれているQRコードのこと……ではない.

カードリストのクルル
カードリストのクルル. こいつのことではない.

本記事表題における爆発するQRコードとは,拙作のオリジナル大乱闘ルールAskKururu.comのことを指す.

AskKururu.com ?

https://nobita4176.github.com/askkururu.com/index-na.html で常に公開している.

ルールは大まかには以下の通りである.

  1. 双掌繚乱は普通に2柱選ぶ.
  2. 眼前構築時に「でゅーぷりぎあ」を3枚通常札として混入させる.
    • 通常札4+3枚,切札3枚での構築となる.
    • 「いんだすとりあ」は禁止される.
  3. 徐にお手持ちのスマートフォンQRコードを読み込み,Webページを開く.
  4. 第1,第2ターンを除く各ターンの開始時に,ターンプレイヤーはクルルをタッチし,出てきたカードから1枚選ぶ. そのターン中,全ての「でゅーぷりぎあ」はそのカードの複製になる.
    • 付与カードを選択して使用した場合,それが<付与札>にある間は選択したカードの複製であり続ける.

まだ第弐拡張に対応できていないので,今週末にでもアップデートしようと思う. → 対応しました(12/14 2:00)

生い立ち

この謎の大乱闘は,作った本人すらよくわかってない流れの中で生まれた.

事の始まりは2017年12月23日に行われた第5回ふるよに公認大会 in 文京区である.

久々に開かれた大乱闘大会に舞い上がってテンションがおかしくなってしまった私は,以前から温めていたオリジナル大乱闘をフリプ用に印刷して持っていくことを前日に思いついてしまった.

その温めていた大乱闘が以下である.

めんたるふるよに
「めんたるふるよに」

メンタルマジックをふるよにで再現しようと試みたものなのだが,見返すとなんともパッとしない. 当時の私もこれには物足りなさを感じていたようではある.

(因みにテストプレイはしていないし,現時点までで1度でも遊ばれたという話を聞いたこともない. もしかしたらやってみたら面白いかもしれない.)

しかしながら,大会前後のフリープレイ用として持ち込むにはあまりにも複雑性が高すぎる. もっとカジュアルに遊べるルールを一緒に持ち込んで,より多くの需要を拾えるようにしたいという考えが湧くのも無理はないだろう.

そんなことをつらつらと考えながら上記のルール説明スライドを作っていた最中,脳裏に1枚のカードが過った.

アカデミーの頭、ウルザ
《アカデミーの頭、ウルザ》

ちょうどその日の2週間ほど前に発売されたMtGのお祭りセット"Unstable"に収録された,《アカデミーの頭、ウルザ》. 忠誠度能力を起動する度にWebページを開き,ランダムで出てきたテキストを実行するというカードゲームの常識を打ち破るおもしろカードである.

「……これ,大乱闘にしたら面白いのでは?」

12月22日(金)の23時ぐらいのことであった.

それから徐にテキストエディタを立ち上げ,タップしたらカード名が出てくるページを作るまで凡そ2時間,そのままルールの細部を詰めたりバグを取ったりルール説明スライドを作ったりを深夜テンションで突貫し続け,全てが完成したのは12月23日の5時前だった.

AskKururu.com
「AskKururu.com」(初版)

因みに,何を思ったか更にもう1つルールを唐突に思いつき,3枚目のスライドをおまけで作っていた. 今見返すと大した面白みのない駄作だが,後悔するタイミングがここしか無いのでついでにここで追悼しておく.

静けさに隠れた燃える情念
「静けさに隠れた燃える情念」

その後

実践とフィードバック

4時間ほどの睡眠を摂った後にかよーだ杯に乗り込み,徐にクリアファイルから3枚のA4コピー用紙をテーブルに並べたところ,主催のかよーださんにすぐさまTweetしていただけた.

そのTweetが各地に広まり,何故かかなりの好意的フィードバックを受け,「アスクルル」という愛称まで付けられるまでに至った.

やっぱりガチャを引くのは楽しいらしい.

公式化

年が明けて2018年の1月4日,突然DMが届いた.

いつもお世話になっております。BakaFireです。突然のDM失礼いたします。

14日の公式交流祭についてひとつお願いしたいことがありまして、ご連絡差し上げました。伝聞によるもので申し訳ないのですが、先日の大乱闘大会でお持ちいただいたAskKururu.comについて、可能であれば14日に公式のルールとして採用させて頂けませんでしょうか。

あれよあれよと言う間に,謎の紙が出来上がった.

カードAskKururu.com
公式化してカードとなった「AskKururu.com 」

この大乱闘カードは,記念品として私に贈呈されており,私の集中力カードの裏側から常に私の桜花決闘を見守ってくれている.

余談1

因みにこの大乱闘カードに描かれている紫色のQRコードだが,初版は黒く描かれており,そして当日には読み取ることができなかった.

当時の準備段階に於いては,大乱闘カードのデザインなどは全てBakaFireさんに一任しており,ルールの細かい文面だけチェックする形を採っていたのだが,肝心のQRコードの内容についてチェックするのを忘れていた.

当日の開場1時間前,ロキルスさんが匂いを感じ取り,初版QRコードの内容が"askkururu.com"であることを見抜いた. なお,私の作ったQRコードの内容は"https://nobita4176.github.io/askkururu.com"である. (一発ネタのためにドメイン取る度胸もお金もなかった)

又聞きながら,かなりのゴタゴタを発生させてしまったらしい.

その時の私は,前日の睡眠不足により寝坊し,慌てて会場に向かっていた. BakaFireさんからの緊急DMに気付かぬまま.

この場を借りて,当時かけた迷惑について謝罪させていただきたい.

余談2

なお,一時期 https://askkururu.com は機能しており,私のコードがコピペされて動作していた.

しかしながら,周囲の誰に訊いても,「私がドメイン確保した」と言う人は出てこなかった.

askkururu.comドメインを押さえた正体不明のミコトは誰だったのか,真相は現時点でも未だに謎のままである.

これから

そして時は流れて2018年11月24日,BakaFireParty大発表祭に於ける発表中に,1枚の画像がこっそり提示された.

一体どんなルールなのだろうか.

ルール名が変わってるけどやっぱまずかったか. そっかー.

祭札二〇一九が楽しみで夜しか眠れない.


ご精読ありがとうございました.

桜降る代に決闘を 第二幕大決戦

なんかまぐれで全国の切符を得てしまったので,ふるよにの頂点を決める大会に参加しておりました.

0.

  • 三拾一捨, 選出はオボロ/ユキヒ/サリヤの人格者(?)トリオ.
    • 慣れてる組. 使える組の中では魔法耐性も高い.
    • 神奈川予選のオボロ/サイネ/サリヤよりもアグロ耐性が低下しているが,そもそも私はサイネ宿しててもヒミカに勝てないので完全に切り捨てた. 三一だし.

1. 忍乗-薙旗(扇)

  • 関西勢のkyoさん. シルバー集中力マーカーすごい.
  • [鋼糸,影菱,斬撃乱舞,誘導,Shield_Charge,Waving_Edge,Burning_Steam],[鳶影,Alpha-Edge,Omega-Burst].
  • マリガン,先攻1Tまでやったタイミングで相手に「無窮ノ風」がないことに気付く.
  • 「圏域」「桜の翅」に突っ込んでアド取られて死.
  • ちょっと頭回ってなかった.
    • 頭回ってても知らないペアなので勝てたかは怪しい. 切札枠きつそうだし「熊介」入れ得かも.

2. 忍傘-忍書(刀)

  • 常時さん. 最早彼が忍書の第一人者であることを疑うものは居ない.
  • [鋼糸,影菱,斬撃乱舞,忍歩,しこみばり/ふくみばり,ふりはらい/たぐりよせ,ひきあし/もぐりこみ],[壬蔓,はらりゆき,どろりうら].
  • 忍ミラー特有のお互い前進したがらない開幕. ふりはらい持ってるこっちが有利.
  • 傘相手の忍書はライフ不利捲る手段が限られてるので,「壬蔓」「はらりゆき」で早々にライフアド取って守りに入る.
  • 時間切れ勝ち.
    • 最終ターン,秒読み聞こえて焦ってターンを返してしまって死にかけた. (斬撃乱舞伏せろ)

3. 忍傘-銃絡(薙)

  • 関西勢ののばさん.
  • その「私の苦手メガミ上から3柱持ってきました」選出は爆発するからやめてくれ!
  • [鋼糸,影菱,忍歩,誘導,ふりまわし/つきさし,ひるがえし/めぐりあい,かさまわし],[鳶影,虚魚,どろりうら].
  • まずジャンケンに勝つ(負けるとそのまま負ける).
  • 1宿しして返すと2宿しで返ってきたので「フルバースト」を1点読みして10キープ,3フレア溜めてオーラ0にし,4までダッシュ.
  • 直後に相手が{再構成→「もじゅるー」「スカーレットイマジン」「バックステップ」「あくせらー」「フルバースト」}と死を宣告してきたが,「鳶影」「誘導」で「フルバースト」を回避に成功. 2ライフ残して生き延びる.
    • 眼の前にデッキの全てのカードが表向きで置かれるのシュール.
  • ターンが返ってくるも,切札「虚魚」には殺意が足りない. 仕方なく前進*nから「虚魚」「忍歩」→設置「忍歩」で「つきさし」ガチャ(2/7)を試みるも失敗.
  • 駄目元で「かさまわし」無限焦燥を実行してライフ1-1まで持ち込むも,下がりきられて「あくせらー」「フルバースト」により死.
    • 油断を突けなかった.
    • 感想戦で言ったけど,「びっぐごーれむ」+「いんだすとりあ」(「バックステップ」)型だと多分ワンチャンすら無いと思う.

4. 忍乗-乗旗(銃)

  • 関西勢のshigoさん.
  • [鋼糸,影菱,忍歩,斬撃乱舞,Burning_Steam,Stunt,Turbo_Switch],[鳶影,Alpha-Edge,Omega-Burst].
  • 先攻1T「Roaring」「三分咲き」(即破棄)で自己紹介される.
  • 燃料0に「鋼糸」投げたら「Omega-Burst」されてお互い困惑. 「Julia's_BlackBox」が開かなくなり,そのまま殴りきり.
  • 悲しいけどこれ大会なのよね…

5. 忍傘-扇薙(絡)

  • ローヴェレさん. 仙台勢.
  • 甘いクリンチしたら要死した. 反省点しか無い.
    • お互いガバガバだった. このゲーム一日5回も出来ない.

Σ

  • 2-3. 実力的には上々と言えよう.
    • プロモ集中力貰えました. 嬉しい.
  • もっと集中して取り組むべき.
  • 一度もオボロちゃん抜かれなかったし世間は思ったより世知辛くないのかもしれない.

ふるよに第二幕大決戦 東京第二予選

平日神話大戦(平日とは言っていない)での予選に参加しました.

久々に自戦記でも書こうかと思います.

0.

  • 選出は刀扇忍傘乗旗.
    • 使いたいペアを放り込んだ結果,奇跡的にバランスが取れた.
      • 機動力の低い相手・瞬間火力が出ない相手なら傘乗が不自由な2択を押し付ける.
      • 真っ当なビートダウンは扇旗の対応5枚で心を折る.
      • 悪いことしてくる相手には刀忍が暴力で粉砕する.
      • 銃を突き付けられると私が爆発する.

1.

  • 刀扇忍薙毒Xを見て,よっぽどのことがない限りクリンチ通せると考えて傘乗を投げる.
  • 傘乗-刀毒. 先手(?).
    • [しこみばり/ふくみばり,ふりはらい/たぐりよせ,ひきあし/もぐりこみ,ひるがえし/めぐりあい,ふりまわし/つきさし,Waving_Edge,Turbo_Switch],[はらりゆき,ゆらりび,Omega-Burst].
  • このペアの開幕2前進は犯罪である. 3T「ふりまわし」がオーラ3つを奪いアド.
  • 1回目の「毒霧」で「麻痺毒」を貰い,「生きる道」がちらつく. 構築的に傘開に対して5距離辺りで貼られるとうっかり通りかねないため,ダスト枯らしとオーラ苛めを重点的に行う. 結果としてフレアがカツカツに.
  • 「流転の霞毒」が見えたので一安心. このタイミングで相手の切札構成を[流転の霞毒,浦波嵐,月影落or天音揺波の底力]と一点(一点ではない)読みし,ライフリード付けたら一生「Turbo_Switch」構えながら0侵入.
  • 「ふりまわし」を見せてるため相手は無理して1後退せざるを得ず,最後はオーラ2の相手に「ゆらりび」をぶつけ(当然「浦波嵐」される)対応1+1枚抱えてGO. 数ターン後にそのまま焦燥勝ち.
  • ゲーム終了後に「どろりうら」の紛失に気付く.(家にあった)

2.

  • つきのみちさん何故まだ権利持ってないんですか.
    • トスが可能だったらやってた.
  • 忍傘書薙を見て,ちょっと悩み始めたタイミングで「それ刀扇ド安定じゃんキッツ」とか言われる. 確かに安定に見えるが,経験ほぼ0の刀扇を事もあろうにつきのみちさんにお見せするのは流石に嫌なので扇旗.
  • 扇旗-忍傘. 先手.
    • [雅打ち,梳流し,風舞台,要返し,精霊式,桜吹雪,原初のお守り],[久遠ノ花,この旗の名の下に,陰陽事変:陽].
  • 2T「要返し」で「風舞台」「精霊式」を仕込み,1巡目の設置に嫌がらせしつつ育成ゲームの構え. その間にオーラ4に「ふりはらい」「はらりゆき」と振られたので,あえて2発目をオーラ受けする.
  • 「風舞台」0タッチに2焦燥で返されたので3に下がってオーラ3で返したところ,小考の後2焦燥(ライフ1)から叩きつけられる「熊介」6連! 知ってた! 「守護霊式」で対応して「突撃霊式」を作りつつ4点を受ける.
  • 劣勢に見えるが,「陰陽事変:陽」開けられたし育成進んでるし「要返し」は犯罪だしで実は五分. 「風舞台」を適宜投げつつ「陰陽事変:陽」でオーラを稼ぎ,相手が無理をして攻めてくるタイミングを見計らう.
  • 「久遠ノ花」を「はらりゆき」に吐かされるものの,つきのみちさんの鋼糸をボトムに沈めることに成功して一命を取り留めると,いつの間にかライフ1-2になってた(「要返し」は犯罪).
  • 「原初のお守り」「突撃霊式」を握りながら「要返し」で「雅打ち」「桜吹雪」を戻して2ターン延命,相手に最終通告を突きつける. 「原初のお守り」「詩舞」を最後まで見せてなかった事もあって生き延び,間合2相オーラ4山札0に「雅打ち」(ライフ)纏い纏い後退後退「突撃霊式」(オーラ)でドロー出来なくして勝ち.
  • 「要返し」は犯罪.

3.

  • DICEの最終兵器さん. DICEこわい.
  • 刀忍-忍乗. 先手(?)
    • [斬,一閃,圧気,鋼糸,影菱,忍歩,誘導],[浮舟宿,鳶影,虚魚].
      • 忍乗が攻める側だと認識していたため,大分後ろ向きな構築. 温い.
  • 1巡目に「鋼糸」を振ってオーラ剥がしつつじわじわ前に出ると,間合3-1で相手フレア3つ構えてターン返してきたため,「熊介」の存在が透ける. 5熊喰らって返しに「虚魚」「浮舟宿」で突破できないか一瞬考えたが,駄目そうなので5-1まで後退. 結果として近距離ビート同士なのに何故か1順目終了時の間合が6になる展開に.
  • 「足捌き」を入れてないことを悔やみながら「圧気」見せつつちまちま前進. 設置「鋼糸」を「忍歩」付けずに撃って燃料損失を目論むもオーラ受けされて失敗.
  • また間合が5で3巡目開始を迎えたので仕方なく設置「誘導」でオーラを剥がすが,追撃を引けずに無駄に1フレアを献上しただけに終わる. そもそも「Omega-Burst」のフレア4を貯めさせる前に4点獲る心積もりだったことを撃ってから思い出し頭を抱える.
  • しかし相手は3回目の「Waving_Edge」で燃料0へ. 「Julia's_BlackBox」がちらつくもこのペア相手に1ターンスキップはあまりにも度胸がいるので即座に可能性を捨てるが,攻めあぐねてターンを返すと「Roaring」で3回復.
    • ここで「天音揺波の底力」のケアを切られた.
  • 間合1の設置「忍歩」「影菱」を連撃を恐れてライフで受けると空纏い*1を2回でターンを返される. ノータイムで再構成,設置「忍歩」「影菱」を「天音揺波の底力」ケア狙いで放つもオーラ受け.
  • 無情にも再構成中にタイムアップしてしまい,ライフ差2-4. 駄目元で「虚魚」「浮舟宿」始動,間合3から纏い纏い「鋼糸」(対応「Turbo_Switch」騎動前進)「一閃」に対応「鳶影」「忍歩」「影菱」で死.
    • そこでトップから「忍歩」「影菱」引くのも両方伏せるのも凄いわ. DICEこわい.
    • 一応集中1余ってたのでオーラ3は準備できたが,次の「鳶影」「影菱」が撃てなくなるので纏えなかった.
  • 感想戦で「サリヤは「天音揺波の底力」ケアが死ぬほどきつい」「「誘導」「天音揺波の底力」確定ポイントあった」って言われて浅さが露呈. 「忍乗は知ってるからわからん殺しは無いぞ!」とは何だったのか.

Σ

  • というわけで優勝を逃して2-1. 「駄目だったかー. 浅かったなー. でも久々に勝ち越せたしまあOKかな」とか思ってたら権利が降ってきて釈然としない気分になった.
  • つきのみちさん何故権利逃してるんですか…

*1:オーラが5あるのに基本行動"纏い"を選択して手札を無駄に伏せる行為

第5回ふるよに公認大会 in 文京区

f:id:nobita4176:20171225021322j:plain

かよーださん主催のオリジナル大乱闘大会に参加してました. 10名でクレイジーふるよに4回戦+α.

0.

  • 前日の夜中に急に着想のメガミからお告げが降ってきて,深夜テンションのままクソルール用ツールの製作を始める.
    • 印刷用スライド含めて5時間かかった.
      • そのせいで起床をガバってフリプ時間が満足に取れなかった. 開場凸予定だったのに.
    • 急造だったせいで権利周りの配慮が不足していた. 猛省.
      • 現在ライセンス周りの追記中. 配慮ができたら再公開に向けて作者にメールでお伺いを立てます.
  • ウケてよかった.
    • 一応3つルール印刷してきたのに,前述のクソルールの話題性が強すぎてそれしか遊ばれなかったのはちょっと残念.

1. "残虐なる悪鬼"

    • 「音無砕氷」は人権.
  • 選出は薙騎,相手は薙鎌.
    • 「Alpha-Edge」(2/2)を使いまわせるサリヤを選んだが,音無環境ならα連撃の圧はそこまで強くないので失敗だった.
  • 「終末」に「衝音晶」2回ぶつけたり,「見切り」構えて「音無砕氷」再起させたりしたけど色々駄目で負け.
    • 「灰の右手」「塵の左手」が2/2になるのは犯罪的すぎる.
    • 後で「立論」に+1/+1すると-/1になるって聞いて感心した.

2. "狂気の単壁"

    • メガミ選択中に「「闇昏千影の生きる道」3枚にしようぜ!」と戯言を投げる.
  • 選出は扇忍,相手は銃忍.
    • 何も思いつかなかったので「千歳ノ鳥」を3枚にした.
  • 「レッドバレット」3枚に焼かれて死.
  • 「森羅判証」を3枚貼って6ゲインするやべーやつ出現.

3. (名称未定)

  • 宿したメガミの通常札1枚を桜花決闘開始時に脇に置く. 標準行動で基本動作を行う際に,基本動作のコストを払ってそのカードを使用しても良い.
    • 「Q. "カードの使用"としてカウントしますか?」「A. カウントします」
      • 連火持ち(「ラピッドファイア」他),「抗弁」に影響する.
        • よく考えると遠心持ちにも影響する?
    • 「Q. これ「見切り」入れたら無限回使えません?」「A. あっ」
      • 「まあ意味ないしやらないけど」で流れたけど,「Roaring」入れると2T箱開け出来ちゃいますね…
  • 傘毒-扇書.
  • 「抜き足」を刻印して一幕を再現したら,相手が「立論」刻印してきててロックデッキvsロックデッキの不毛な闘いになってた.
  • 相手のミスで「久遠ノ花」が無いことが割れ,「ゆらりび」「つきさし」をライフに通して勝ち.
    • クリンチするなら傘扇で「歩み」刻印して「陰陽事変:陽」で無のゲームにするべきだった.
  • 「えれきてる」刻印が非常に不味い事になってたらしく,お蔵入りルールとのこと.

4. 託された切札

  • 刀忍(薙)-忍旗(薙).
  • [天音揺波の底力,熊介,音無砕氷]のヤクザ構成を持ち込み,フレアを十分に溜めた後相手の再構成直後の2距離オーラ4「守護霊式」に「音無砕氷」,「天音揺波の底力」を通して勝ち.
    • オーラ5あるのに「影菱」ライフ受け,正気のままでは出来なかった.

Σ

  • LLWWの2-2. 全体的にプレイが雑だった.
    • まあ大味ルール浴びるために参加したところがあるし.
  • コヨーテはガチゲー.
    • 合計値が0以下でも1から宣言しなきゃならない点だけは改善されるべきに思える.
      • 初手で0以下と読んだら初手「コヨーテ」宣言が可能,正解ならライフ1回復とか.
  • いつものサグラダお兄さんムーブ.
    • ColorVariety,ColumnColorVarietyを4セットずつ成立させた完璧なステンドグラスを完成させ,51点1位.
      • f:id:nobita4176:20171225020925j:plain
      • このゲーム50点越えるんだ.
      • パターン名「Industria」は笑った.